クローバーラボ株式会社/2019年 新卒・中途採用

お友達対談 お友達紹介制度で入社!友人と働く職場環境

PAGE   /  1   2   3 

聞き手

  • 代表取締役/ CEO

    RIKIYA KOYAMA

    小山 力也

  • 専務取締役/ COO

    RYUJI KEMI

    毛見 竜治

自己紹介

小山
簡単に自己紹介からお願いします。
名前、年齢、なにやってるかくらいで。
あ、あと入社して何年目かくらいもいうとこか
桒田
くわた せいやと言います。
年齢は30歳、バルディリア戦記のエンジニアをやっております。
入社1年目です
森田
森田 ゆうごです。年齢は32歳でバルディリア戦記で仕様きったりスケジュール作ったりしてます。
小山
森田くんうち入ってきたとき24とかじゃなかったけ?
もう入社8年目やな?
森田
え、そんな経ってましたっけ?
24、26とかだったと思います
小山
え、森田くんエンジニア?
森田
エンジニアの仕事はしてないんです
ディレクションですね
小山
ディレクターなったんや、おめでとうございます
横瀬さんは??
横瀬
はい、横瀬 まなです。
えと年齢は23歳で2年目です。
デザイナーです。
遠藤
遠藤 まきです
えーっと23歳でゆるドラシルでグラフィッカーをやってます
インターン含めたら1年くらいになります。
小山
遠藤さんは、1年遅れて入社なんやね。
ややこしいとこやな笑
どうなん?敬語で話すん?一応先輩、後輩やから
遠藤
え、全然。笑
小山
せやんな(笑)
でも会社によってそういうところあるからさ〜
年下やのに先輩やったりしてもずっと敬語やったりするから。営業会社とかって
戸口
戸口 ちはるです、28歳でゆるドラシルでデバッカーをやらせていただいております。
入社してちょうど1年くらいです
小山
あ、ちょうど1年たったんやね、へーおめでとうございます。
土居さんすごい今ぽけーっとしてたやん、油断してた?笑
土居
油断してました(笑)
土居まどかです。28歳で、入社が・・・2012年4月からなので
小山
5年弱やね
毛見
6年じゃない?
土居
あ、ですね6年弱です

それぞれの紹介のきっかけは

小山
土居さん、戸口さんはどういうきっかけで?
土居
戸口さんはなんか仕事をずっと、コンビニとか楽天系のネットショップとかでアルバイトしてはって
小山
え、2人はもともと仲いいの?
土居
あ、小学校からの仲で
戸口
幼馴染で
小山
うちに入る前もずっと結構遊んでたの?
土居
はい、ずっと長く、遊んでたね
戸口
月1くらいね
土居
遊びに行った帰りに、お蕎麦食べに行って。
そこで雑談するうちに戸口さんが「アルバイトでオフィスワークして、オフィスのアルバイト採用の後に正社員になれるような仕事がしたい」って話をしてて、ずっとゲーム大好きなんは知ってたので、クローバーならゲームのデバッカーからだったら未経験でもいけるよっていう話をしてまして。
そういう話をした少し後にその 社員紹介キャンペーンみたいなのが始まって
小山
これや!と思って?
土居
あーめっちゃタイミングいい!と思って
小山
紹介料もらえるし?
毛見
もらえたんやね?
土居
もらえました(笑)
戸口
すごいタイミングよかった
小山
どっちかっていうと土居さんからのアプローチ?
土居
そうですね
お蕎麦屋さんでの話は聞いてたのでどうかな?と思って

小山
へー。
遠藤さん、横瀬さんは?
遠藤
横瀬さんは専門学校だったので私より先に学校を卒業してて。
私が就活した時に1回他の会社に内定いただいていたんですが、いろいろあってお断りして「どうしようかな」ってしてる時に、横瀬さんと会う機会があったので横瀬さんと就活の現状を話して、「じゃあ1回クローバー受けにきたら?」っていうのを話してもらいました。
で、ぜひ受けたいと思って・・・そういう経緯で
小山
ふーん、あっさりしてるね!
高校の友人?
遠藤
そうですね、高校時代の
毛見
普段遊んだりしてるん?
お互いの家行ったりとか
遠藤
家にいったりはしないですね
小山
そんな仲良くないんや(笑)
毛見
質問に棘がある(笑)
まぁ小山くんと僕もプライベートはほぼ会わへんしね
小山
なんか芸人さんがそんなんやんね、ダウンタウンがそんな感じ
遠藤
家遠いですし、高校がなんかデザイン系で校区がめっちゃ広くて私は電車で通う距離で
横瀬
私は自転車で
小山
ふーん、なるほどじゃあ大学、専門学校行ってるときはたまにあってるくらい?
遠藤
んー・・・あってはいないよな?
横瀬
なんかこうたまたま
戸口
そんな仲良くないみたいな(笑)
小山
再会する機会になったのはなんの会やったの?
横瀬
なんて言ったらいいんやろ、大学、専門学校時代はそんな連絡とってなくて、私が遠藤さんをTRPGっていうゲームに誘ってそこでまたこう集まりができて。
そっからまた連絡を取るようになって
小山
じゃあそこでタイミング被ったんやね、紹介の。
森田くんと桒田くんは?
桒田
僕たちは専門学校からの友達で。僕のほうが専門学校卒業してもこう割とふらふらしてまして全然関係ない職種について働いてたんですけど、ずっとクリエイティブな話には興味があって、ちょっと悶々としてた時期があって、そういう話を森田さんにしてた時に「1度うち来てみたら?」って話をしてもらって、やってみようかなって最初受けてみたんですけど、その時は未経験やとちょっと難しいかなってことで
小山
あーじゃあうちそん時1回お断りしてんねや
桒田
そうですね、3年前に。
まぁでもその時、別にあきらめるとかじゃなくて、じゃあ経験者になったろやん!みたいな思考に向いて、いったん別のゲーム会社にアルバイトで入ることができたんでそこでエンジニアプログラマーとして修業を積みに行きました
そのあと、もっかい受けてみたらっていう話になって、僕はもうちょっと修業つんでからがよかったんですけど、僕ゆるドラシルがめっちゃ好きで、その話は森田さんに結構してたんでゲーム会社に勤めるなら好きなゲーム作ってるところに行きたいっていうのがあったんです
で2回目受けたんですけどその時はちょっとクライアントエンジニア足りてるからっていう話で・・・
小山
え、2回あかんかったん?!
ひどい会社やな(笑)
桒田
はい(笑)で、僕はまぁ何回でもチャレンジしたらええからって言ってもらってたんで、どんどん修業して修業してどんどん力つけてから
小山
すごいな、普通けーへんやんな。
1回落ちたけどって話は聞いたことあるよ、でも2回
毛見
ゆるドラが好きってだけで森田くんの友達やからすごい冷たくして(笑)
小山
森田フィルターでマイナス20点くらいついててじゃない?(笑)
森田
えぇ?!
そんな・・・でもまぁ俺のせいやわ(笑)
いや、ほんま申し訳ない(笑)
桒田
その後、じゃあまた、もうちょっと修業つんでからって思ってたんですけど森田さんから「ちょっと今人ほしいからきてみーひん?」って言われて、その時またお話させてもらって、ちょうどあいてるんでってことで入れさせてもらったって話ですね

>>次のページ 入社前後でのイメージの違い、聞いてたイメージ<

|