Information 

Media

2017.5.24

男性向けブランド腕時計のレンタルサービス「KARITOKE(カリトケ)」事前予約受付開始

「KARITOKE」事前予約受付開始のお知らせ

2017年5月24日発信


報道関係者各位

クローバーラボ株式会社

男性向けの新しいレンタルサービスが登場
一生物のブランド腕時計をファッション感覚で楽しめる
「KARITOKE」の事前予約受付開始

 

クローバーラボ株式会社(本社:大阪市北区 代表取締役:小山力也)は、2017年5月24日(水)から男性向けブランド腕時計のレンタルサービス「KARITOKE(カリトケ)」の事前予約の受付を開始することをお知らせいたします。
なお、サービス開始は近日中を予定しており、開始日が決まりましたら改めてお知らせいたします。


KARITOKE:https://karitoke.jp/pre/


■提供の背景

  1. ブランド腕時計をより身近に感じてもらうため
    現在の日本におけるブランド腕時計の市場は、6000億円規模と非常に大きく安定した市場です。
    一方で、「値段の高さ」や「メンテナンスの負担」などから、ブランド腕時計に興味があっても購入するハードルが高いといった課題が存在しています。
    実際、腕時計に比較的興味がある人への意識調査でも、「欲しい腕時計の価格が高すぎて手が届かない」と半数以上が回答しており、
    そのようなターゲットに対して一定のニーズがあることが想定されます。

  2. シェアリングエコノミー市場の拡大
    シェアリングエコノミーとは、スキル、時間など無形のものも含む個人が保有する資産の貸出しを仲介するサービスのことです。
    アメリカのシリコンバレーを起点に成長し、日本でも2014年度から2020年度の年平均成長率は17.1%、
    2020年度の市場規模は600億円に到達すると見込まれ、多様なサービスが誕生した2016年には「シェアリングエコノミーサービス元年」と呼ばれるなど、
    現在最も注目されているサービスのひとつと言えます。
    しかし、服や装飾品などを含めたファッションという切り口でいうと、市場規模もサービスの多様性も女性に関するものが先行しており、男性向けのサービスはかなり遅れているのが現状です。
    そこで当社は、昨年サービスを開始したメンズファッションレンタルサービス「leeap」を通じて蓄積されたノウハウをもとに、
    「シェア」を切り口にしてブランド腕時計を低価格でレンタルできるサービスを提供するに至りました。
    このサービスを提案することで、腕時計市場の新たなターゲット層を開拓し、さらには、男性ユーザーに対して心理的にも経済的にもより負担がかからない形でファッションや趣味を楽しめる価値を提供していくことを目指しています。


■「KARITOKE」のサービス概要

<特徴>

  • ・ネットでレンタル
    会員登録後、ネットからお好きな商品を1点選択、当社が皆様のご自宅に商品をお届けします。

  • ・店舗でレンタル
    サービス開始に合わせて実店舗をオープン。実際に商品を試着して選ぶことも可能です。(住所:大阪市中央区南船場4-7-4 2階)

    ・高価なブランド腕時計を、お手軽にレンタルできます。
    ・用途や気分にあった腕時計に借り換えることができます。
    ・予めサイズを測りますので、届いたその日からお楽しみいただけます。
    ・返却期限はございませんので、ずっとご利用いただけます。
    ・オーバーホール等の面倒なメンテナンスは不要です。
    ・通常使用での汚損・破損のお客様負担はありません。
    ・専門家の真贋鑑定済のため偽物の心配はありません。

<価格(税別)>

  • 価格は全て月額料金(税別)です。
    商品のランクに合わせて4つのプランを展開しております。

    ・カジュアルプラン:3,980円
    ・スタンダードプラン:6,800円
    ・プレミアムプラン:9,800円 ・エグゼクティブプラン:19,800円

<事前予約詳細・申込>


<本件に関するお問い合わせ>
経営企画室 土橋(ドバシ)
TEL:06-6136-5888 FAX:06-6316-3084 E-mail:dobashi@cloverlab.jp
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。
※画像は最上部の右上リンクにあるPDF版でご覧いただけます。